かば丸のーと

PCやネットワークの設定メモ そして、日々の出来事など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Windows7標準のブートローダーのみでWindows7 トリプル起動制御できるのか

Windows7_boot_GAMEN



150GB程のHDDを3つに切って最初のパーティション/dev/sda1から順番に
sda2, sda3とWindows7 Pro sp1 64bitをインストールしていく.



3partitions


確認したい事:
1. Windows7標準のブートローダーのみで3つのWindows7を起動制御できるのか? --> Yes.
2. 一つのOSをPCにインストールする時と同じように、インスト途中の再起動が掛かってもインストDVDをドライブに入れたままで問題ないか? 入力が必要な時は、インストール処理が止まって待っててくれるか? --> Yes. (つまりは、トリプルブート環境にする為に、PCの前にべったりいる必要はない)
3. XPの時はboot.iniを編集してそれぞれのOS表記を編集していたが、Window7も同じやり方でいいのか? --> No.


Windows7 では、boot.iniではなくbcdeditを使わないといけないようだ.

先ずは、現在の システム構成/ブート情報の確認 --> msconfig


msconfig_First_GAMEN


導入した全てのWindows7 が同じ表記になっている.

これを、それぞれどのパーティションから起動されたものか分かるようにする.


cmd-exe_bcdedit_AdministratorsGRP_NG


Administratorsグループに所属している"USER3"でもダメなようなので
"Administrator"そのものにて処理する.
[コマンド プロンプト] メニューの上で、右クリック --> 管理者として実行(A)...


cmd-exe_Admin-KIDOU


先ずは、現在のBCDストア内容確認.


cmd-exe_Admin_bcdedit_First_GAMEN


1つの "Windows ブート マネージャー" 情報と
3つの "Windows ブート ローダー" 情報が返された.

"Windows ブート マネージャー"の deviceがpartition=D: となっているので
この端末で言えば、HDD内の/dev/sda1 にあるのだろう.

さて、3つの "Windows ブート ローダー" 情報
それぞれのidentifierは

{current}
{****46fa-****-****-****-************}
{****46f6-****-****-****-************}
(ちなみに****でマスクしたUUIDはそれぞれ同じ値である. currentのresumeobject UUIDは
****46fd- snip)



では、早速それぞれのOS表記を編集していこう.
コマンド処理は

> bcdedit /set {UUID} description "各パーティション内OSを区別する為の名前" [Enter]

fix-boot-menu-with-bcdedit

※ {current} の所は、そのresumeobjectに表示されている本来のUUIDを省略できた.
本来のUUIDは resumeobjectに表示されているものではない. 2014/10/05_02:03修正__詳しくは下方の追記を参照 

UUIDのタイプミスを防ぐ為、最初に bcdeditの結果をテキストファイルにリダイレクションしている.
(コマンド入力時、そのテキストファイルを開き、UUIDをカット&ペースト)


---
bcdeditで返される identifier値     ※2014/10/05_02:03__詳しくは下方の追記を参照
今回は、msconfigのbootタブにて出てくる
"現在のOS" と "既定のOS" が同じパーティションを示している状態
[Windows 7 (C:\Windows) : 現在の OS; 既定の OS] となっていたので、UUIDを確認しやすかったが
Windowsトリプルブート以上の環境にて"現在のOS" と "既定のOS" が同じパーティションを示していない場合は

"現在のOS" --> identifier {current}
"既定のOS" --> identifier {default}

となるので注意が必要.
msconfigのbootタブ内にて、"現在のOS"でも "既定のOS"でもないところは
identifier {****-****-****-****-************}
と表示される.



GRUB 2.02b2_UUID

この端末をGRUB2-USBスティックでブートした時の、それぞれのUUIDと
bcdeditで返されるUUID値が重なるところはなかった.
---

.
.
.
最後に編集が反映されている事と
選択したOS環境がきちんとブートすることを確認.


FIXED-BOOT-MENU




参考:
MS本家情報より...「ブート構成データ エディタに関してよく寄せられる質問
@IT...「bcdeditでVista/Windows Server 2008のブートOSメニューを変更する


2014/10/05_02:03追記

各パーティションの identifier {UUID} は
msconfigのbootタブにて以下の状況の場合、bcdedit を引数なしで処理するとUUIDが省略されてしまう.

"現在のOS" --> identifier {current}
"既定のOS" --> identifier {default}
"現在のOS"と"既定のOS"両方が一つのパーティションに割当 --> identifier {current}


> bcdedit /v [Enter] で、UUIDを確認して
> bcdedit /set {UUID} description "各パーティション内OSを区別する為の名前" [Enter] とすれば
{current} や {default} 表記の扱いに悩まなくてすむ.   [まだ、そんなことに悩むレベル..]



bcdedit-v_ALL_UUID_hyouji

※ 念のため、各パーティションからWindowsを起動し、bcdedit /v [Enter]
identifierのUUID値が全て同じであり、各descriptiontとの紐付けにズレがない事を確認.


{UUID} を省略し
> bcdedit /set description "Windows7 x64 /dev/sda3" [Enter] とした所を
きちんと本来のUUIDを入力して処理.


UUID_current_FIXED


端末を再起動 --> OS表記の変更が反映されており、Windowsトリプルブート環境に問題ない事を確認.

以上.



テーマ:Windows - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/10/03(金) 23:23:23|
  2. Windows

最新記事

プロフィール

かば丸

Author:かば丸
機械設計からCAD/CAM/CAEのシステム管理に移り、何故かそっちが本業になり、現在、埃まみれの"スパゲッティ"を横目に、ネットワーク設定するニイチャン。
※本ブログに1~10まで丁寧に説明している記事はありません。 あれば、キーボードの隣にSUNTORYほにゃららがあったか、私の老化現象によるものでしょう。

カテゴリ内記事は昇順

未分類 (0)
Linux (7)
無線LAN (9)
Windows (9)
セキュリティ (3)
ネットワーク (1)
ハードウェア (1)

全記事(数)表示

全タイトルを表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。