かば丸のーと

PCやネットワークの設定メモ そして、日々の出来事など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

点滅する ThinkPadのWi-Fi LEDを止めたい

BLINKING Wi-Fi LED 


ThinkPad X32  に導入した  kubuntu 14.04
Wi-Fiを使っていないのに、点滅するLEDを止めたい.

** 要約 & 注意点 START **
検証に使ったモデルは ThikPad X32 2672-36I
Intel Pro/Wireless 2915ABG 仕様の端末である.
 
askubuntu というサイト内の情報を参考にし
Kubuntu14.04に /etc/modprobe.d/iwled.conf ファイルを作成
options  MODULE_NAME  led_mode=1   と案内された部分を
options       ipw2200            led=0     と設定して再起動すると
ThinkPad本体のWi-Fi LED点滅を止めることが出来たという内容である.
Lubuntu14.04でも同様の方法で点滅を止めることができたので
恐らく、Ubuntu14.04でも可能と思われる.
 
未検証だが
同じく、/etc/modprobe.d/iwled.conf ファイルに
Intel Centrino Wireless-N series 1xx, 1xxx, 2xx, 2xxx, 5xxx, 6xxx の場合.
  options iwlwifi led_mode=1
 
Intel Wireless series 3945(tested),4965 の場合.
  options iwlegacy led_mode=1
 
といった情報もaskubuntuサイトに挙がっている.
** 要約 & 注意点 END **



Wi-Fiインターフェースの確認

kubuntu@kubuntu:~$ iwconfig
irda0      no wireless extensions.

lo          no wireless extensions.

eth2      no wireless extensions.

eth3      IEEE 802.11abg  ESSID:off/any
            Mode:Managed  Channel:0  Access Point: Not-Associated
            Bit Rate:0 kb/s   Tx-Power=20 dBm   Sensitivity=8/0
            Retry limit:7   RTS thr:off   Fragment thr:off
            Power Management:off
            Link Quality:0  Signal level:0  Noise level:0
            Rx invalid nwid:0  Rx invalid crypt:0  Rx invalid frag:0
            Tx excessive retries:0  Invalid misc:0   Missed beacon:0

kubuntu@kubuntu:~$


現在のネットワーク状況を ifconfigで確認すると
有線接続のeth2無線(Wi-Fi)のeth3、そしてループバックlo3つが出力された.
 
ifdown でWi-Fiのインターフェース eth3をダウンさせる-->NG.
kubuntu@kubuntu:~$ sudo ifdown eth3
ifdown: interface eth3 not configured
kubuntu@kubuntu:~$
 
ifconfig
でWi-Fiのインターフェース eth3をダウンさせる-->ok.
kubuntu@kubuntu:~$ sudo ifconfig eth3 down


現在のネットワーク状況を ifconfigで確認すると
有線接続のeth2、ループバックlo2つが出力. Wi-Fiのeth3はダウン出来たがLEDの点滅は止まらない..
.
.
.
● askubuntuというサイトに、当方と同じ現象の投稿アリ
How to stop constantly blinking Wifi LED?
 
kubuntu@kubuntu:~$ lspci | grep -i wire
02:00.2 FireWire (IEEE 1394): Ricoh Co Ltd R5C552 IEEE 1394 Controller (rev 02)
02:02.0 Network controller: Intel Corporation PRO/Wireless 2915ABG [Calexico2] Network Connection (rev 05)
kubuntu@kubuntu:~$
kubuntu@kubuntu:~$ lsmod | grep -i ipw
ipw2200              136401  0
libipw                    33144  1 ipw2200
lib80211                14040  2 libipw,ipw2200
cfg80211             409394  2 libipw,ipw2200
kubuntu@kubuntu:~$
kubuntu@kubuntu:~$ ls -l /etc/modprobe.d/iwled.conf
ls: cannot access /etc/modprobe.d/iwled.conf: No such file or directory  <--- iwled.conf  は存在しなかった.
kubuntu@kubuntu:~$ ls -l /etc/modprobe.d/iw*
-rw-r--r-- 1 root root 347  4月 10 23:08 /etc/modprobe.d/iwlwifi.conf
kubuntu@kubuntu:~$

kubuntu@kubuntu:~$ cat /etc/modprobe.d/iwlwifi.conf
# /etc/modprobe.d/iwlwifi.conf
# iwlwifi will dyamically load either iwldvm or iwlmvm depending on the
# microcode file installed on the system.  When removing iwlwifi, first
# remove the iwl?vm module and then iwlwifi.
remove iwlwifi \
(/sbin/lsmod | grep -o -e ^iwlmvm -e ^iwldvm -e ^iwlwifi | xargs /sbin/rmmod) \
&& /sbin/modprobe -r mac80211
kubuntu@kubuntu:~$



● LED点滅を止める為の設定ファイル iwled.conf を追加

kubuntu@kubuntu:~$ sudo vi /etc/modprobe.d/iwled.conf
options   ipw2200   led=0
kubuntu@kubuntu:~$ ls -l /etc/modprobe.d/iw*
-rw-r--r-- 1 root root  22  8月 21 21:03 /etc/modprobe.d/iwled.conf
-rw-r--r-- 1 root root 347  4月 10 23:08 /etc/modprobe.d/iwlwifi.conf
kubuntu@kubuntu:~$
kubuntu@kubuntu:~$  sync
kubuntu@kubuntu:~$  sudo sync
kubuntu@kubuntu:~$  reboot
 
-----
kubuntu 再起動後に、Wi-Fi LEDが点滅しないことを確認.

...いちいち再起動しなくても、すぐに確認できる方法は?




テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/08/21(木) 23:23:23|
  2. Linux

最新記事

プロフィール

かば丸

Author:かば丸
機械設計からCAD/CAM/CAEのシステム管理に移り、何故かそっちが本業になり、現在、埃まみれの"スパゲッティ"を横目に、ネットワーク設定するニイチャン。
※本ブログに1~10まで丁寧に説明している記事はありません。 あれば、キーボードの隣にSUNTORYほにゃららがあったか、私の老化現象によるものでしょう。

カテゴリ内記事は昇順

未分類 (0)
Linux (7)
無線LAN (9)
Windows (9)
セキュリティ (3)
ネットワーク (1)
ハードウェア (1)

全記事(数)表示

全タイトルを表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。