かば丸のーと

PCやネットワークの設定メモ そして、日々の出来事など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

返ってきた corega CG-BARPRO6

コレガに返送していた コンシューマ向け IPv6対応ルーター

「弊社へ送付頂きました製品につきまして動作検証を行い、正常稼動が確認されました。」 というA4の紙と共に、返ってきた。
一応、本体交換ということで、サラが箱の中に入っている。


電源投入  日時を設定
Firmware は、初版の Ver 1.00 だった。


● 端末のMACアドレスに対する IPアドレスの紐付け

CG-BARPRO6_PCデータベース画面



● CG-BARPRO6 デフォルトのDHCP設定

CG-BARPRO6_デフォルトのDHCPサーバー設定値


CG-BARPRO6への入力は "日時" と "MACに対するIPアドレス設定" のみ行った

さて、見てみよう
Win2k sp4 の端末を再起動
きちんと、MACアドレスに紐付けされたIPアドレスが割当てられている

では、ここで、一旦 リリースし、更新を掛けてみる

DHCP Server unreachable


初版から、おかしかったのか...

CG-BARPRO6_初版ファーム_DHCPサーバーエラー



問題の切り分けの為、端末側のFirewallは切っている
LANケーブルは複数用意し、CG-BARPRO6への接続ポートも変えている

5回ほど計測
ipconfig /renew と打ってから、エラーが返されるまで 1'02"~05" も掛かっている
本来ならば、数秒ほど--5秒も掛からない--で、IPアドレスが割当てられるのに

うん?  このエラー(DHCP Server unreachable) の後
ipconfig と打ったら、きちんとMACに紐付けされたIPアドレスが表示された
いずれにせよ、挙動がおかしい


他のルーターではどうだろう
端末はそのままに、corega ではなく PLANEX と IO-DATA のルーターで同じことを試してみた

きちんと、MACに紐付けされたIPが割当てられる
何度、ipconfig /release, renew と繰り返しても同じ
これが、普通なのだが..


IPアドレス再割り当て時の挙動を見てみたいので
Debian 5.0.3 にて確認してみる


corega---PLANEX---IO-DATA_それぞれのIPアドレス再割り当て時の結果



確認方法は Windows の時と同じ
端末も同じである

CG-BARPRO6 は、Windowsの時と同様、端末起動時の最初のIP割当てはきちんとできるが
一旦リリースすると、更新を続けても割り当てしてくれない


さて、初版 から 最新の Firmware 3.10 へまた上げてみよう

つづく...


テーマ:通信・回線・サーバー - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/11/13(金) 02:35:15|
  2. ネットワーク

最新記事

プロフィール

かば丸

Author:かば丸
機械設計からCAD/CAM/CAEのシステム管理に移り、何故かそっちが本業になり、現在、埃まみれの"スパゲッティ"を横目に、ネットワーク設定するニイチャン。
※本ブログに1~10まで丁寧に説明している記事はありません。 あれば、キーボードの隣にSUNTORYほにゃららがあったか、私の老化現象によるものでしょう。

カテゴリ内記事は昇順

未分類 (0)
Linux (7)
無線LAN (9)
Windows (9)
セキュリティ (3)
ネットワーク (1)
ハードウェア (1)

全記事(数)表示

全タイトルを表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。